仙台さくらエビ日記
プロフィール

sakuraebidayo

Author:sakuraebidayo
宮城県在住
趣味は多彩ですが、何事も熱しやすく、
冷めても飽きても継続することが
強みだと思い生活しております。
ブログはエビの飼育メインですが
他にも私生活の事をアップしていき
たいと思いますので気になった方は
コメント頂けるとウレシイです。
繁殖個体の購入等ご相談乗ります。
ご希望に添えるよう最善を尽くしますのでご連絡下さい。
info@sendai-sakura.biz



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



カウントマシン



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


登山してきました。
お世話様です。

ブログも出品もなかなかできていませんが、
エビの品質管理だけは影ながら進めております。

そんな中、シルバーウィークに何かをしようと言うことになり
仙台の泉ヶ岳へ登山をしてきました。

泉ヶ岳は小学校の野外活動以来ですが
「楽勝でしょw」位の軽い気持ちで
半袖、スニーカー、飲み物ばかりの重いリュックを背負い
ウキウキ気分で(^ー^)

登山コースは、
水神コース、かもしかコース、滑降コース、表コースなど
色々ありますがネーミング的に、かもしかコースが一番
軽快に登れそうでしたので昇りはかもしかコースへ。

s-IMG_7502.jpgs-IMG_7504.jpg

ところが。。
やはり甘くない・・・
素人考えたっぷりなハイキング気分で行ける山ではありませんでした。

「かもしかコース」
どうも登ってる人を他に見かけないと思ったら
登りは大抵の人が水神コースを登り、下りはかもしかコース。
すれ違う人々に教えてもらい、
「よく登ってきたね。頂上までまだまだかかるよ。気をつけてね。」
などなどアドバイスをもらい、引くに引けない急坂を登り・・

s-IMG_7512.jpg

なんとか見晴らしのよい頂上付近へ。

曇空でしたが、空気も澄んでるし、良い景色でした(^ー^)

そこから15分くらいで頂上に着き、
お昼ご飯を食べて、1時間くらい休憩し
下山します。

s-IMG_7532.jpg

この下山ルート。
またチョイスをミスりました。
選んだのは「表コース」
地図で見ると距離が短く、一番早くつくでしょ?
そんな気持ちで。。

s-IMG_7543.jpg

またやってしまいましたw
なんとも岩場の急傾斜。
スニーカーでしたので本当に危ない。
変な筋肉たくさん使いました。
ここ何年か使ってないくらい筋肉使いました。。

s-IMG_7539.jpg

結果的に他のコースから下るより怖い思いをして
時間もかけて無事に下山。

下山したところで、見つけた看板が、こちら。

s-IMG_7547.jpg

ちゃんと説明書いてありました。

大変でしたが、結果的に無事帰って来れたし
次はどこの山に行こうか早くも考えてるくらい良い日になりました(笑)

趣味が少したくさんありますが、
時間を見つけて
近々、出品したいと思います( ̄^ ̄)ゞ

s-IMG_7497.jpg

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。